建築学科ごっこ

建築学科がむなしくなったら読むブログ

課題への取り組み方

徹夜続きで苦しい設計課題…… その原因と改善方法を探ります。

【おすすめアイテム】足りない時間と体力は金で買え!建築学生のための「高いけどコレ買っとけ」リスト

この記事は、 「建築学生としての必需品は、少し高くてもいいものが買いたい。」 「◯万円くらいの臨時収入があったけど、散財せず有意義な買い物をしたい。」 「ゼミ室での予算が余ったから、研究室のQoLをあげるなにかを買おう。」 と考えている建築学生の…

建築学生がクリエイティブだなんて、嘘だ

ゼロサムゲームという概念がある。 誰かの勝利や幸福が、別の誰かの不幸を前提としており、参加者全体の利益と損失を合計すればプラマイゼロ(SUMがゼロ)になってしまう環境を意味する単語だ。 例えば就職活動。 これは、限られた雇用という椅子を取り合う…

設計課題が終わらない建築学生が締切に提出するために、スケジュール管理よりも大切なこと

設計課題提出後の 「もっと時間があれば」 「時間が足りなくてパースできなかった」 「実力不足が悔しい!」 といった声の上がる光景は、もはや建築学科では見慣れたものである。 特には図面作成やパース作成といった表現・プレゼンにまつわる工程は、設計課…

建築学科だもの、徹夜は仕方がない? じゃあその上で、「睡眠負債」をどう解消するべきか

最近では「睡眠不足」という言葉に変わって「睡眠負債*1」という単語が用いられるケースが増えてきた。 「睡眠不足」という単語だと、「たくさん睡眠をとる」ことで解消できるというニュアンスが生まれてしまう。 しかしこの認識は、現代人の睡眠事情を表し…

「いつかやらなきゃ・覚えなきゃ」が口癖の建築学科生になる前に【CAD ・フォトショ・イラレ】

cad(3Dcad) Photoshop Illustrator この3つはいわば「建築学科スキル」とでも言うべき代表的な表現技術です。 そして同時に多くの建築学科生が 「いつかやらなきゃ」 「将来的には使えるようにならなきゃ」 と思いつつその習得を後回しにしがちな代表的表…

卒業制作で、後輩があなたに望んでいるたった一つのマネジメント

結論から述べよう。 後輩へ自分の設計をプレゼンテーションする。 後輩に自分の過去作品をプレゼンテーションさせる。 以上の卒業設計における効能を紹介するのがこのエントリーの趣旨だ。 日々怠惰で放漫な僕を置き去りに、2016年は11月も終わりに差し掛か…

忙しい建築学生に足りないのは「時間配分」より「努力配分」の感覚なのではなかろうか

クリエイターの努力というものは4パターンあり、栄養素と同じくそのバランスが寛容なのだが、そこを行くと建築学科生というのはクリエイティブを自称しておきながら自らの「努力の偏食」に全く無自覚なように思われる。そして、その偏りこそ、徹夜しても徹夜…

建築学生だけが「建築学科は忙しい」と信じ込んでいる

提出間際の睡眠時間の多寡を互いに報告しあうという実に惨めな現状を、当人たちだけでなく教授陣も業界人も暗黙のうちに認めているのが建築教育の現場なのです。 なぜ他の学科に比べ建築学科がこれほど忙しいという迷信が当然の如くまかり通っているのでしょ…

1回生のうちからCADによる製図を学んだほうがいい理由を3つ

あなたが大学や専門学校で手書きによる製図が義務付けられたからといって、CADの勉強を後回しにする理由はなにもないのです。 本記事で語られる“CADでの製図が認められていない1回生のうちから、それでもCAD図面の作図スキルを学んだ方がいい具体的で即物的…