建築学科ごっこ

せめて、建築学科生のふりはしていたいから

Illustrator

デザイナー・建築学科必須ソフトの1つ、Illustratorに関するノウハウを公開

IllustratorやCADで使える正確な敷地図をダウンロードする方法④

この記事はこの記事からのシリーズ物です。 初めてこの記事をご覧の方は、以下の記事から御覧ください。 www.gakka-gokko.com 本ページの内容は、図で表すと下記のとおりです。

IllustratorやCADで使える正確な敷地図をダウンロードする方法③

この記事はこの記事のつづきです。 初めてこの記事をご覧の方は、下記リンクから御覧ください。 www.gakka-gokko.com この記事では、ダウンロードした基盤地図情報や国土数値情報を、CADやIllustratorで扱えるDXFデータに変換する方法を紹介します。

IllustratorやCADで使える正確な敷地図をダウンロードする方法②

この記事は以下の記事のつづきです。 www.gakka-gokko.com 初めてこの記事をご覧の方は、下記リンクから御覧ください。 本ページの内容は、図で表すと下記のとおりです。

建築学科必見!CAD・画像編集ソフトまとめ

建築学科生にとって有用となるソフトウェアの紹介です。 基本的には1回生や2回生向けです。 1.CADソフト 1-1.Jw_cad(2次元CAD) 1-2.AutoCAD(2次元/3次元) 1-3. Vectorworks(2次元/3次元) 1-4.ArchiCAD(2次元/3次元) 1-5.Rhinoceros(2次元/3次元) 1…

「いつかやらなきゃ・覚えなきゃ」が口癖の建築学科生になる前に【CAD ・フォトショ・イラレ】

cad(3Dcad) Photoshop Illustrator この3つはいわば「建築学科スキル」とでも言うべき代表的な表現技術です。 そして同時に多くの建築学科生が 「いつかやらなきゃ」 「将来的には使えるようにならなきゃ」 と思いつつその習得を後回しにしがちな代表的表…

ArchiCADで作ったモデルをIllustratorで編集するための変換方法【3Dドキュメント機能】

建築コンペや建築学科の卒業設計で作成されたプレゼンボードを見ていると、ダイアグラムやパース、アクソメ図など、立体をシンプルな線で表現したグラフィックを目にすることがあります。 こうしたイラストは、手描きやIllustratorのパス機能で作成すること…

VectorMAPMakerで作った地図を加工するちょっとしたコツ

これまで本ブログでは様々な形で建築プレゼンボードに使える地図データの作り方を解説してきた。 敷地図・配置図の作成、周辺敷地解析に便利なサイト・ソフト 6選 - 建築学科ごっこ では、都市や町の持つポテンシャルを分析・リサーチする際に有用なサイトを…

建築プレゼンシートを作る前に読んでおきたい、良著9冊まとめ

一口に建築のプレゼンシートの作り方と言っても、その内容は多岐にわたります。 構想力:設計目的や特徴を整理し見極め、伝えたいことを明確にできる力 表現力:伝えたいことを正確に伝えられる図面やダイアグラムを作る力 レイアウト力:つくった図面やダイ…

IllustratorやCADで使える正確な敷地図をダウンロードする方法【VectorMapMaker】

すこぶる便利なのに、嘘みたいに知名度が低いソフトVectorMapMakerについて紹介する。

CADデータをIllustratorで見やすく加工する方法 「3秒で伝わる建築図面」を目指して ~着彩編~

CADでえがいた図面をIllustratorで嫡妻する方法の基礎を紹介。

CADデータをIllustratorで加工する方法 【dxfデータ変換】

建築家の引く図面は、エンジニアとしての「設計図」であり、商売人としての「契約書」であり、ビジネスマンとしての「企画書」であり、デザイナーとしての「グラフィック」でもある。 同じ建物を表した図面でも、あなたがどの立場で書いたものなのか、そして…

時間もスキルもないけどそれでもIllustratorでそれっぽく建築プレゼンをレイアウトする方法

本稿はそのタイトルの通り、建築プレゼンに向けたIllustrator術だ。 具体的には、建築学科生を対象とした、必要最小限の手間とスキルで、必要最低限の見やすさを確保するためのグラフィックデザイン術である。イメージボードやプレゼンシート、あるいは簡易…