建築学科ごっこ

せめて、建築学科生のふりはしていたいから

ブログ概要|記事一覧

f:id:houman-arch:20160503235615j:plain

 

時間管理・生産性向上

建築模型

CAD

Illustrator

スケッチ・手描きパース

敷地図・配置図・敷地周辺解析

プレゼンテーション・ポートフォリオ

卒業設計・卒業論文

その他

 

 

※各記事の主張・意見は建築や建築学科全体にあてはまる一般的なものではなく、あくまで一個人の経験に基づく意見・感想です。読者様各位の現状・実感と大きく乖離する内容もあるかと思いますがご了承ください。

 

IllustratorやCADで使える正確な敷地図をダウンロードする方法③

この記事はこの記事のつづきです。

 

初めてこの記事をご覧の方は、下記リンクから御覧ください。

www.gakka-gokko.com

 

この記事では、ダウンロードした基盤地図情報や国土数値情報を、CADやIllustratorで扱えるDXFデータに変換する方法を紹介します。

f:id:houman-arch:20180821221653j:plain

続きを読む

基盤地図情報ビューアの使い方

f:id:houman-arch:20170221184923p:plain

基盤地図情報とは国土地理院が作成している日本の地図データです。

そしてそれを閲覧・PNG化・印刷するソフトが、同じく国土地理院が提供する基盤地図情報です。

 

IllustratorやCADで使えるデータにならないため、建築学科上回生になると使わなくなるソフトなのですが、入学したばかりの学生であれば使う機会はあると思うので、その利用方法を紹介したいと思います。

 

  • 1.利用者登録を行う
  • 2.「基盤地図情報」をダウンロードする 
  • 3.専用ソフト「基盤地図情報ビューア」をダウンロードする
  • 4.基盤地図情報ビューアに地図を読み込ませる

 

続きを読む

建築学科だもの、徹夜は仕方がない? じゃあその上で、「睡眠負債」をどう解消するべきか?

f:id:houman-arch:20180413115615j:plain

最近では「睡眠不足」という言葉に変わって「睡眠負債*1という単語が用いられるケースが増えてきた。

 

 

「睡眠不足」という単語だと、「たくさん睡眠をとる」ことで解消できるというニュアンスが生まれてしまう。

しかしこの認識は、現代人の睡眠事情を表しているとはいえない。

我々の睡眠障害は、借金の返済を長期的な返済ではなく一括で返せばいいと考える無計画な負債者と似たような状況にあるという。

そんな理由から、「睡眠負債」という単語が市民権を得始めている。

 

 

とはいえ、多くの日本人はまだ睡眠負債と睡眠不足の違いをあまり理解していない。

だから「課題で徹夜しても、提出後にいっぱい眠れば回復する」というとんでもない誤解さえまかり通っている。

 

先に結論を述べてしまうと、徹夜をやめたところで建築学科の睡眠負債は改善しない

 

睡眠負債とはどのような状況なのか?

睡眠負債に陥るとどのような問題が起こるのか?

そしてそれを回避するためには何をすればいいのだろうか?

 

*1:この単語の初出は2017年であり、その年の流行語大賞に選ばれたような歴史の浅い単語である。睡眠負債に限らず、睡眠は解明できていない事柄も多く研究の余地が多い分野なので、あんまりこの記事を盲信しないように。筆者はただの建築学科ごっこなことをお忘れなく

続きを読む

Amazonの“Kindle Unlimited“で設計課題の情報収集が急加速した

 

f:id:houman-arch:20180215153619p:plain

 記事ハイライト

  • 設計課題では建築に限らないあらゆるジャンルの知識が求められる。
  • そのため「買うほどではないけど読みたい」という本を大量に読むツールがほしい。
  • AmazonのKindleUnlimitedなら17万冊の各種書籍が月額980円で読み放題
  • 専用端末不要(スマホ・PCでOK!)
  • クレジットカード不要
  • Kindle Unlimitedが単なる思いつきをアイデアに変えてくれる

  • KindleUnlimitedがあれば、課題初期の情報収集戦略が劇的に変化する。 

 

 

続きを読む